パパ活条件交渉のコツ。メッセージのやりとり方法を例文付きで公開。

こんにちは。あきです。

パパ活で一番肝心なのが

お小遣いの条件交渉です。

「どのような流れで交渉するのがベスト?」
「パパから好かれるメッセージとは?」

今回は、このような”パパとのやりとり”についてのお悩みを解決いたします(๑•ㅂ•)و✧

コツさえ掴めば、どんなタイプのパパとでも問題なくスムーズに条件交渉ができるようになるので、ぜひ参考にしてください♪

パパ活メッセージの基本

メッセージの心構え

パパとやり取りする際に大切な心構えをお伝えします。
テクニックの前にまずはメッセージの基本を押さえるようにしましょう!

①すぐに連絡先を教えない

出会い系サイトの場合、男性は有料会員でメッセージ送信にもお金がかかるため、比較的にケチな男性が出会ってすぐに連絡先を聞いてくることが多いです。

パパ活が主流のマッチングアプリの場合は、男性は月額定額となっているのでメッセージ送信に制限がないのですが、サイト内のやり取りでは「禁止ワード」がありペナルティになる可能性があります。

LINEなどには制限がないので、援助交際の誘いや冷やかしなど変なメッセージを送ってくる男性も出てきます。

なるべくサイト内でやりとりするようにして、連絡先を教える場合は良い関係が築けてからにしましょう!

Aki
普段の連絡手段がLINEの人は、パパ活用としてカカオトークの利用がオススメです!

②自分から頻繁に連絡をしない

パパ候補となる大人の男性は、メッセージはあくまでもただの連絡手段として考えています。若い女性に比べてLINEやメールに執着していないので、頻繁に連絡をすると鬱陶しく思われてしまいます。

出会ってすぐはお互いのことを知るためにある程度やりとりをすると思いますが、後は必要な連絡とデートの日程を決めるくらいにして必要以上に自分から送らないように注意しましょう!

Aki
メッセージではなく、会ったときに直接いろいろとお話するといいですよっ!

③敬語・正しい言葉遣いをする

LINEやメールでも最低限のマナーは必要です。親しみやすくタメ口を使うのではなく、年上の男性にはしっかり敬語を使い正しい言葉遣いとするようにしてください。

正しい言葉遣いとは言っても、業務的でかしこまり過ぎる文章はNG。絵文字や顔文字、スタンプも程よく使って感情が分かりやすいようにすることをオススメします!

NG例

それでは明日宜しくお願いいたします。

OK例

明日楽しみにしています🎵
よろしくお願いします😊

メッセージでの注意点

パパとのメッセージでマイナスな印象になってしまう”やってはいけないこと”を確認しましょう!

*長すぎる文書

女性は長文で送る傾向があるので注意が必要です。あまりにも長い文章だとうざいと思われてしまうので、必要な情報だけに絞り適切な長さの文章にするように心掛けてください。(笑)

*質問攻めな内容

質問ばかりしていると返信するのが面倒に思われてしまい却って逆効果となります。すぐに聞かなくても大丈夫な質問は直接会ったときに聞くようにしましょう!

*返信に困る内容

例えば、いきなり画像だけ送ったり自分の身に起きたことの報告だったりと、意味不明な内容や相手にとってどうでもいいような内容は返信に困る&面倒なので送らないように気を付けてくださいね!

*返信が早すぎる

あまりにも返信が早いと男性側も「早く返信しないと」とプレッシャーに感じて気を使わせてしまう場合があります。程よい間隔で返信するように意識してください。

*送る時間には気を付ける

夕方家族といる時間や夜中など迷惑な時間帯に送るのもNG。あらかじめ相手の都合のいい時間を聞いておいて連絡するようにしてください。

*絵文字・顔文字だらけ

絵文字や顔文字はあくまでも文章での感情を補う役割をしています。女の子らしく可愛いからと言って使いすぎには注意です。男性側には見づらく不評となっています。

好かれるメッセージ術

続いてはテクニック編!
男性から好かれるメッセージ術をご紹介します。

相手の名前を入れる

会話中に相手の名前を入れるのは効果抜群!大人の男性も自分の名前を呼ばれるのは特別感があり嬉しく思っています。距離が縮まってきたら「あだ名」で呼ぶとより親近感が湧くのでオススメです♪

「お仕事お疲れ様でした」
     ↓
「〇〇さん、お仕事お疲れ様でした」

メッセージでの気遣いも大切

連絡するときに相手の状況や体調を気にしたり、優しく気を遣うことができる女性は男女問わず好かれます。「自分のことを気にしてくれているんだ」と思うと嬉しくなり、好意を持ってもらうことができます!

「今連絡しても大丈夫ですか?」

「体調は良くなりましたか?」

メッセージでも聞き上手になること

会話で大切なのは”聞き上手”になることです。メッセージでのポイントは、些細な言葉でも拾うことと相手の言葉を繰り返すことです。自分の話に興味があるように捉えることができて好感度UP♪

【 例 】

パパ「今日は暑いな~。明日何時に待ち合わせする?」

普通の返信「明日は18時以降ならOKです。」

拾う返信「溶けちゃうかと思いましたね(笑)明日は18時以降ならOKです。」

オウム返し返信「今日は本当に暑かったですよね!明日は18時以降でOKです。」

ミラーリング効果を利用する

相手と同じような行動を取ることで親近感を抱かせる効果がある「ミラーリング」はメッセージのやり取りでも効果抜群!パパのメッセージの特徴を掴んで、真似っこしてみましょう!

【ミラーリング例】

パパ:返信間隔が1時間       パパ:よくスタンプを使う
     ↓                  ↓
自分:1時間くらい空けて返信    自分:やりとりの最初と最後にスタンプを使う

パパ活条件交渉テクニック

パパとのやりとりの基本が分かったところで、いよいよ本題です☆

「どうやって交渉すればいいの?」
「条件の良い答え方はあるの?」

と、悩みどころ満載の条件交渉について例文画像付きで分かりやすくお伝えします。
これでアナタもスムーズに交渉できるようになりますよ(。•ω- 。) ⌒♡

パパ活の条件とは?

パパ活での条件とは「お小遣い額とデート内容」のことを指しています。

この条件ですが、会う前に交渉するのが基本となります。
会う前に交渉できていないと、お小遣いがもらえなかったりトラブルに巻き込まれるケースがあるので、安全且つ確実にお小遣いをもらうためには事前交渉がとっても重要となっているのです!

男性側から条件を聞いてくれる方が交渉しやすいので理想ですが、自分から交渉しないといけない場合もあります。

♥条件内容表

お小遣い額 デート内容
顔合わせ(初回) 0.5~1万円 お茶・食事
(約1~2時間)
食事デート(2回目以降) 1~3万円 食事・デート
(約2~3時間)
体の関係あり(2回目以降) 3~5万円 ホテルなど
(約1~3時間)

一般的なパパ活での条件の内容となっているので、参考にしてください(*´˘`*)

お小遣いは、パパの好意で相場以上にもらえる場合もありますが、最初から高い金額を要求するのはNG。相場並みの金額を要求するほうが成功する確率が高くなっています!

自分から交渉する場合

出会ってある程度やりとりをしていても、男性から具体的な条件について聞いて来ない場合もあります。
この場合は3つの理由が考えられます。

①なかなか条件の話を切り出せずにいる
②こちらの出方を伺っている
③そもそもパパ活を知らない

パターンごとの条件の切り出し方のコツと、実際の私のやりとり内容を例文としてご紹介します。

初回条件①男性からなかなか話を切り出せずにいる場合

パパ活や条件について理解があるけど、自分(男性)から条件の話を切り出せない男性がいます。この場合は、条件の話をするタイミングが分からなかったり、たくさんやり取りしてから具体的な話をしたい慎重派タイプの男性がほとんどとなっています。

オススメの条件の切り出し方は、まず”どんな相手を探しているのかを聞くこと”です!

それから、会話の流れで相手の条件から尋ねるようにするとスムーズに交渉できることが多いですよ♪

例文メッセージ

POINT

最初に自分から金額をハッキリ提示するとイメージが悪いので、パパから聞かれたり、様子を見てから交渉すると成功率が高くなります。

Aki
このやりとりをしていたパパからは、交通費を含めて2万円もお小遣いをいただくことができましたよ♪

初回交渉②こちらの出方を伺っている場合

パパ活に理解があったり既にパパ活を経験している男性の場合は、こちら(女性)の条件交渉の出方を伺っていて、あえて自分から条件の話をしないケースも出てきます。

パパ活女子のなかには、出会ってすぐに金額を提示して「お金目当て感」丸出しの人もいます。
いくらパパ活に理解がある男性でもいきなりお小遣いの話されたら気分が悪いものです。

そういったお金目当てだけの女性かどうか見極めるために、出方を見ているってことになります。

この場合のオススメは「パパ活初心者のふり」をすることです!

初心者のふりと言うのは

・お小遣いの話はするけど金額の提示はしない
・パパ活のやり方をイマイチ分かっていないふり

このような感じでやりとりできれば、素人感が出イメージは悪くありませんよ!

例文メッセージ

Aki
顔合わせでのお小遣いは「もらえたらラッキー♪」的な感じで考えていれば気が楽になります。大事なのは2回目からのお小遣いです!

初回条件③そもそもパパ活を知らない場合

サイトに登録したばかりの男性やパパ活の条件が分からない男性の場合は、条件を説明する必要があります。パパ活に理解がない相手の場合、条件を伝えると男性からお断りされてしまうこと(交渉失敗)がありますが、失敗したとしてもあまり気にせず違う相手を探してみましょう♪

絶対にパパにしたいような良い男性の場合は、初回は金額を提示しないのがオススメです。
定期的な関係になってからじっくりお小遣いをもらいましょう(笑)

その他の相手の場合は素直に交渉してもOK!

例文メッセージ

Aki
パパ活サイトを使えば、パパ活に理解がない男性は少ないですよ♪

2回目以降のオススメ条件交渉

顔合わせでお小遣いが無かったり少なかったとしても、2回目以降からはなるべく希望の金額をもらえるようにしっかり交渉しましょう!お小遣いがもらえないとパパ活の意味がありませんので、この段階でケチったりお小遣いをくれないような相手の場合は関係を終わらせるようにしてください。

交渉を切り出すベストタイミングは、次回のデートの約束をする時です!
男性からの次回のデートの誘いがある場合は、顔合わせで気に入ってもらい「また会いたい」と思ってもらえているので、こちらから具体的に交渉してもOK♪

逆に、次回のデートの誘いがない場合は”脈なし”の場合がほとんどなので、違う相手を探すことをオススメします( ;ᵕ; )

オススメの聞き方

「条件は前回と一緒でも大丈夫ですか?」
「ご相談なのですが、お小遣いのご検討をお願いできますか?」

交渉成功例①

交渉成功例②

Aki
相手に会うための「オシャレ代としてのお小遣い」と伝えるのが効果抜群ですよ♪

×交渉失敗例

Aki
脈なしさんとは早めにサヨナラした方がいいですよ!

パパから条件を聞かれた場合

パパ活に理解ある男性の場合は、相手から条件を聞いてくれるケースがあります。もらえるのが当たり前な感じや上から目線での答え方は絶対にやってはいけません!

答え方①:「条件は?」と聞かれた場合

「お食事で1いただけると嬉しいです」・・・確実にもらいたい場合
「顔合わせでお食事ができればと思います」・・・初回はお小遣いがなくてもOKな場合

ストレートに「条件は?」と聞かれた場合は、パパ活に理解がありお小遣いを払う気があるということなので素直に答えてOK♪相場並みの金額と内容を伝えればほとんどが交渉成立となります。

例文メッセージ

Aki
自分から聞いてきたのにどんな条件も却下する意地悪な男性もいますよ!

答え方②:安いお小遣いを提案された場合

「食事で1希望だったので、もう少しいただくことは可能ですか?」
「条件が少し合わないので、辞退させていただきたいです」

割に合わないような安いお小遣いを提示されて条件を聞かれるケースもあります。
自分の希望する額をもらえるか、丁寧な言い方で再度交渉してみましょう!

ここでケチってくるような男性の場合は、良いパパになってもらえる可能性が低いので終われせることをオススメします。

例文メッセージ

答え方③:大人の関係を提案された場合

「大人の関係を持つのに抵抗があるのでごめんなさい」
「お会いして気が合うようなら、考えたいと思います」
「初対面では抵抗があるので、一度食事行ってからでもいいですか?」

大人の関係を提案された場合はしっかり断るようにしてください。
「無理です」「できません」などキツイ言い方ではなく、あくまでもやんわりした言い方で断ることをオススメします。あまりにもしつこい場合などはスルーしちゃいましょう!

例文メッセージ

パパ活に理解がある男性が多いサイトは?

スムーズに交渉するには「パパ活に理解のある男性」の方が断然良いわけです!
サイトによって、理解のある男性が多い少ないがあるので、サイト選びは重要となっています。

オススメは「パパ活サイト」を利用することです!

普通のマッチングサイトでは、パパ活以外の目的で利用している人もたくさんいます。
登録ユーザーが多いので出会いやすさは抜群ですが、パパ候補以外の男性をかわしていく必要があったり、サイト内でパパ活用語が使えない場合もあります。

パパ活サイトを利用すれば、最初からパパ活に理解がある男性が多いので、もちろん出会う男性のほとんどが「パパ活OK」となるので効率よく交渉することができます。

いろいろなパパ活サイトでも特にオススメはこちらの3サイト♡

SugarDaddy
(シュガーダディ)

パパ活専用サイト
ほぼ全員がパパ活理解者であるパパ活No.1サイト

公式HPはこちら

Paters
(ペイターズ)

パパ活サイト
高確率でパパとマッチングできる人気のアプリ

公式HPはこちら
paddy67
(パディロクナナ)

パパ活サイト
ハイスペックパパから人気の話題のパパ活アプリ

公式HPはこちら

気になるサイトがあればぜひ登録してみてください ( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾

まとめ

メッセージや交渉のコツは掴めましたか?

大切なのは、パパに合わせてやりとりすることです!

「こう送ったら嫌だろうな」
「見やすいように絵文字を使おう」

などパパの気持ちを考えて送ることができれば、パパにもその気持ちが伝わり、良い関係が築けるようになりますよ(*´ω`*)

ぜひ、メッセージ交渉テクニック術を使ってみてくださいね♡

▼おすすめのパパ活アプリはこちら▼
パパ活おすすめアプリ&サイト
おすすめの記事